■MTBワールドカップ開幕戦19位(山本幸平)

2014 UCI MTB WORLDCUPが南アフリカピーターマリッツバーグにて開幕しました。開幕戦の南アフリカは所属するスペシャライズドレーシングチームの本拠地でもある山本選手も得意なコース。 1周目は7位と好スタートを切った山本選手だが、周回ごとに順位を下げトップから5分遅れの19位にてゴールしました。 第二戦は2週間後にオーストラリアのケアンズとなります。

レース録画レビューはこちら