■青木拓磨アジアンラリー3位(イベント)

今回で5回目の参戦となりましたアジアクロスカントリーラリーの青木拓磨選手を今年もサポートいたしました。
今年のチーム体制はナビゲーターに地元タイ人のナビゲーターのイティポン選手、そして昨年からサードシートに着いている椎根選手が同乗。 車輛は昨年同様のいすゞのD-maxですが、エンジンチューンをバンコクに支店をもつHKSタイランドにしてもらい、またボディをFRPやカーボンに取り換えて、車重を約200kg軽量させました。
スタート地のパタヤビーチからゴールのアンコールワットへ5日間のオフロードコース。 カンボジア国境を越えたりとテクニカルなコースが多彩の今年のコースで 総合3位という成績にてゴールいたしました。

ab