■鈴鹿8時間耐久で優勝に貢献(パワープレート)

2011年鈴鹿8時間耐久ロードレース選手権に出場のF.C.C.TSR Hondaチームへパワープレートによるサポートを行いました。
朝10:30にスタートし、8時間後の夕方18:30にチームは見事にチェッカーをし優勝することができました。
パワープレートで選手のストレッチや疲労回復を主に行い、チームスタッフも時折マッサージを行ったりしました。

秋吉選手
清成選手